伊勢神宮

神社

伊雑宮

伊雑宮(いざわのみや)は、三重県志摩市にある、伊勢神宮の別宮のひとつで、志摩国一宮、延喜式内社となっています。伊勢神宮の別宮としては、「瀧原宮」とともに「遙宮(とおのみや)」として特に知られているところです。毎年6月に実施される御田植式は...
神社

瀧原宮

瀧原宮(たきはらのみや)は、伊勢神宮が現在地に鎮座する以前に天照大神を祀ったという「元伊勢」の一つで、宮川上流の三重県大紀町にある内宮の別宮です。周囲を杉の大木が取り囲み小川が流れる中に4棟のお社が鎮座しています。
神社

豊受大神宮(伊勢神宮外宮)

豊受大神宮は、「伊勢神宮」を構成する正宮のひとつで、天照大御神を祀る皇大神宮(内宮)に対し、衣食住の守護神とされる豊受大御神を祀ることから、一般には「外宮」と呼ばれています。広大な境内は杉の巨木や勾玉池が美しい自然に包まれた場所となってい...
神社

月夜見宮

月夜見宮は、三重県にある伊勢神宮外宮の別宮で、月夜見尊を祀ります。市街地にありますが杜に囲まれひっそりとした雰囲気です。外宮とは「神路通り」とよばれる一本道で結ばれており、神が通う道であるとされています。
神社

月讀宮

月讀宮は、三重県にある伊勢神宮内宮の別宮で、月讀尊を主祭神とする神社です。内宮から程近い杜の中に、月讀尊、月讀尊荒御魂、伊弉冉尊、伊弉諾尊をそれぞれ祀る神明造の社殿4棟が並んでいます。
神社

皇大神宮(伊勢神宮内宮)

伊勢神宮の内宮は、皇室の祖先神である天照大御神を祀り、かつては私幣禁止でした。今も古式のままに20年ごとに式年遷宮が行われています。五十鈴川の清流沿いに位置しており、鳥居前の「おかげ横丁」には様々な土産物店や食事処が並び、平日でも多くの人...
スポンサーリンク