所得税の確定申告

中京税務署の所在地・電話番号・税務署番号・申告会場ほか


所得税の確定申告


確定申告とは

所得税及び復興特別所得税の確定申告とは、毎年1月1日から12月31日までの1年間に生じた全ての所得の金額と、これに対する所得税及び復興特別所得税の額を計算し、申告期限までに税務署に確定申告書を提出して、既に源泉徴収されている税金や予定納税で納めた税金などとの過不足を精算する手続のことをいいます。


ショートカットメニュー

中京税務署の地図
署番号税務署番号 【署番号と税務署番号は違います】
郵便番号(事業所個別番号)・住所電話番号管轄区域開庁時間


確定申告における納税地

確定申告における納税地とは、一般には生活の本拠がある住所地のことになります。国内に住所がなくて居所がある人は、居所地が納税地になります。居所は生活の本拠というには至らないものの、その人が相当期間継続して居住している場所のことをいいます。死亡した人の所得税の確定申告をする場合には、相続人の納税地ではなく、亡くなった本人の死亡時の納税地となります。


ビットコインと所得税課税

ビットコインの使用によって利益が生じた場合には、所得税の課税対象となり、事業目的などの場合を除いては、原則として雑所得に区分されます。ビットコインを売却して日本円に換金した場合には、売却額から取得価格を差し引いた売却益が、所得税の課税対象になります。


クレジットカード納税の営業時間

確定申告した所得税などをクレジットカード納付しようとする場合には、休日夜間を問わず、24時間いつでも利用することが可能です。ただし、e-Tax(イータックス)からアクセスする方法によりクレジットカード納付を利用する場合には、e-Taxの利用可能時間内に限り利用が可能となっています。なお、確定申告期間は土曜日、日曜日、祝日を含む全日、メンテナンス時間を除き24時間稼働しています。


中京税務署の住所・電話番号ほか

中京税務署案内図

税務署名 中京税務署
署番号 03203

※ 図のように「法定調書合計表」の右肩などに記載する、税務署ごとに決められた番号のことです。法定調書合計表

税務署番号 00035631

※ 図のように「納付書(領収済通知書)」の上部などに記載する、公金の収納先ごとに決められた番号のことです。納付書

所在地 〒604-8482
京都府京都市中京区西ノ京笠殿町38
電話番号 075-842-1601
管轄区域 中京区
開庁時間 午前8時30分から午後5時まで
備考

確定申告期間と納期限

令和元年分の所得税及び復興特別所得税の確定申告期間は2月17日(月)から3月16日(月)までです。所得税及び復興特別所得税の納期限も、同じく3月16日(月)までです。ただし、還付申告の窓口での受付は2月17日以前であっても行えます。
土曜日・日曜日・祝日・12月29日から翌年1月3日までの日は、原則として税務署は休業となりますが、申告期間中の2月24日(休)及び3月1日(日)に限り、一部の申告会場では確定申告の相談及び申告の受付を行います。


中京税務署の確定申告会場

令和元年分(2019年分)の中京税務署管内の確定申告について、その申告会場と開設期間は次のとおりです。

申告会場

西陣織会館(京都市上京区西堀川通元誓願寺上堅門前町414)

開設期間

令和2年(2020年)2月17日(月)から3月16日(月)まで



 




令和元年分の確定申告期間


令和元年分(2019年分)の所得税の確定申告の期間は、2月17日(月)から3月16日(月)までです。申告会場が税務署外の公共施設やデパート、オフィスビル内などに開設される場合もあるのでご注意ください。


↑ ページの最初に戻る