所得税の確定申告

沼田税務署の所在地・電話番号・税務署番号・申告会場ほか


所得税の確定申告


確定申告とは

所得税の確定申告とは、毎年1月1日から12月31日までのすべての所得を計算し、納税者みずからが申告・納税するための手続きのことをいいます。この手続きによって、年間の所得税の額が確定しますが、あらかじめ源泉徴収のたは予定納税で支払い済みの額がある場合には、この確定申告を通して精算をすることができます。

 4月17日以降も申告可能


国税庁の4月6日付け発表によれば、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため4月16日まで延長していた所得税の確定申告期間について、17日以降も申し出があれば延長を認める取り扱いとなりました。



申告の内容を間違えたとき

確定申告書を税務署に提出したものの、申告の内容を間違えていたことに気づいた場合、それが法定申告期限内であれば、誤った箇所を訂正した上で、改めて申告書を作成して、法定申告期限までに税務署に提出すればよいことになっています。改めて申告書を提出する際に、すでに提出している添付書類を再度提出する必要はありませんが、本人確認書類(マイナンバーカード等)の提示又は写しの添付はその都度必要です。なお、所得税及び復興特別所得税については、例年は3月15日が申告期限です。


生命保険料控除とは

生命保険料控除とは、生命保険契約等に基づいて支払った保険料や掛金で所得者本人が支払ったものを所得から控除する仕組みです。この場合の保険料は「一般の生命保険料」、「介護医療保険料」及び「個人年金保険料」に区分されます。控除の対象となる生命保険には条件がありますので、いわゆる貯蓄保険、海外の保険会社と国外で締結した生命保険、傷害保険や信用保険などは含まれません。


沼田税務署の住所・電話番号ほか

沼田税務署案内図

税務署名 沼田税務署
署番号 02413

※ 図のように「法定調書合計表」の右肩などに記載する、税務署ごとに決められた番号のことです。法定調書合計表

税務署番号 00034038

※ 図のように「納付書(領収済通知書)」の上部などに記載する、公金の収納先ごとに決められた番号のことです。納付書

所在地 〒378-8691
群馬県沼田市東原新町1910番地の2
電話番号 0278-22-2131
管轄区域 沼田市、利根郡
開庁時間 午前8時30分から午後5時まで(確定申告会場の受付時間とは必ずしも一致しません。
備考

確定申告期間と納期限

令和元年分の所得税及び復興特別所得税の確定申告の窓口での受付期間は、令和2年(2020年)2月17日(月)から4月16日(木)まで(新型感染症対策で今年に限り1か月延長)です。所得税・復興特別所得税の納期限は4月16日(木)まで、振替納税の場合の口座引落し日は5月15日(木)です。ただし、還付申告の窓口での受付は2月17日より前であっても行えます。
土曜日・日曜日・祝日・12月29日から翌年1月3日までの日は、原則として税務署は休業となりますが、申告期間中の2月24日(休)及び3月1日(日)に限り、一部の申告会場では確定申告の相談及び申告の受付を行うことがあります。

【追記】外出制限などでなお期間内に申告が難しい場合は、申し出があれば4月17日以降も期限を定めずに申告書を受け付ける取り扱いとなっています。4月17日以降の申告相談は、原則として事前予約制になります。


3月17日以降(延長期間)の沼田税務署の確定申告会場

令和元年分の沼田税務署管内の確定申告について、期間延長後の申告会場と開設期間は次のとおりです。


申告会場

沼田税務署(沼田市東原新町1910番地の2)

開設期間

令和2年(2020年)4月16日(木)まで
受付:午前8時30分から午後4時まで(提出は午後5時まで)、相談:午前9時から

※  土曜日・日曜日・祝日等は原則として税務署の業務は休業です。



 




令和元年分の確定申告期間


令和元年分(2019年分)の所得税の確定申告の期間は、新型感染症対策のため2020年4月16日(木)まで1か月延長されました。
贈与税や個人事業者の消費税の申告・納付期限も同様です。

ただし、外出制限などでなお期間内に申告が難しい場合は、申し出があれば4月17日以降も期限を定めずに申告書を受け付ける取り扱いとなっています。4月17日以降の申告相談は、原則として事前予約制になります。


↑ ページの最初に戻る